ご相談・お問い合わせはこちら TEL 073-452-3696
〒640-8472 和歌山県和歌山市大谷403-3

和歌山県にある調剤薬局.在宅訪問サービス,求人案内

みやびブログ

みやびブログ
スタッフ紹介

■5月25日の辻先生によるお話しです

ホーム»  みやびブログ»  平成30年12月6日第13回の「河西河北地区在宅勉強会」を実施しました。

平成30年12月6日第13回の「河西河北地区在宅勉強会」を実施しました。

平成30年12月6日第13回の「河西河北地区在宅勉強会」を実施しました。

平成30年12月6日
第13回の「河西河北地区在宅勉強会」を実施しました。
今回は、『多職種の方と薬剤師との連携シリーズ』の第3弾でした。
フリーランスで活躍中の作業療法士嵜山泰志先生にお越しいただいて『リハビリテーション職種との連携の取り方』と題しまして、お話しいただきました。
いつものメンバーに加えて遠く橋本市のけやき薬局から栗本薬剤師も参加してくれました。
これから在宅に力を入れていこうという強い決意をお持ちでした。
パーキンソン病の患者さんの服薬に関する情報交換や、嚥下機能を計る目安を教えていただいたり。
特にとろみ剤については、どの商品がその患者さんに適しているかは薬剤師には全く分からないので、勧めるポイントも教えていただきました。
薬を渡して(届けて)おしまいになりがちではありますが、服薬状況を知るために、そこから力を発揮するのが多職種の方々との連携だと思います。このような情報交換をこれからも継続してまいります。
どなたでも事前に連絡いただければ参加していただけます。
次回は、2月を予定しています。
またこのブログで紹介させていただきます。

2018-12-12 09:14:00

 
ページのトップへ